アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

新たなスタート

昨日の精神状態では厳しかったと思うが、今日は妙にスッキリしていた。区切りを付けられたことで上手く切り替えができたのかもしれない。すぐさま携帯を取り出し、アプリを開く。そう、お世話になっていたPairsとOmiaiだ。 // 久々にログインしたこともあり…

愛ちゃん

すぐさま返信がきた。やっぱり電話には出たくなかったようだ。 「腕を掴まれたことが怖かったです。他は気にしていません。」 そうか、あれがいけなかったのか。 // しかし帰り道の沈黙といい、真意が分からないというのが正直な感想だった。 「怖い思いさせ…

届いたライン、急展開を告げる

そして仕事を終えて帰宅している最中に、ラインの知らせが届いた。家に着いたら見ようと思ったが、なんだか嫌な予感がした。なぜだろう?変なドキドキを抱えたまま車を走らせる。 // 走ること数十分、家に着くなり恐る恐る携帯を確認してみた。 「やっぱり、…

強引に押してみる

このままじゃ埒が明かないと思い、意を決してラインした。 「愛ちゃん、お疲れさまです。忙しいと思うけど、来月の〇日か△日はどうかな?今度は軽く飲みに行きましょう。少しの時間でいいので^^」 そして相手の出方を待つことにする。 // ちょうど昼食を上司…

悶々とした日々

とても不健全な状態で日々を過ごしていた。待っててこないのはつらい、既読スルーになるのはもっとつらい。いっそのこと、はっきりしてほしかった。 // そんなことを思いつつも、こちらからそんなことを聞くことはできなかった。いや、どこかで期待していた…

デート後のLINEの反応

なかなか寝付けなかった。それでも横になるだけでも違うと思い、悶々と布団の中で過ごした。身体は疲れていたのか、いつの間にか眠ってしまっていた。しかし寝起きは最悪だ。無理矢理身体を起こし、恐る恐る携帯の電源を入れる。 // ・ ・ ・ きてた! 愛ち…

2回目のデート⑬

最後は普通に話をするくらいに戻っていたが、なんだかこのまま分かれるのには抵抗があった。次の予定も決まっていないし、不安になってくる。しかし無情にも集合場所に到着してしまった。 // 「としおさん、ありがとうございました。楽しかったです。」 ここ…

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ