アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

コトの結末

放心状態で携帯を見る気になれなかった。それでも見ないわけにはいかない。もしかしたら違う展開が待っているかもしれない。一縷の望みにかけ、届いたLINEを見る。

 

 

「まだ時間かかるの!?」

終わった。

確かにさっき返信してから1時間以上が経過していた。しかしサイトを見てしまった以上、これは黒と断定せざるをえない。とてもじゃないけど返信する気になれなかった。

 

そして何気なしにネットをふらふらしていると、Pairsの運営会社の名前がふと目に止まった。

株式会社エウレカ

エウレカ、エウレカ・・・どこかで聞いた名前だな。

 

!? まさか!すぐさまLINEを確認する。

やっぱりそうだった!ひなちゃんのホーム画面、あのアニメ!

エウレカセブン

 

これはどう考えても、社名にかけていたとしか思えない。なんてことだ・・・スッキリ!するどころかかなり落ち込む。

 

でも考えようによっては気付いて良かった。知らずに会員登録して余計なお金を払ったり、実際会うことになって騙されずに済んだんだから。やはり顔写真を載せていないというのは、その意図がなくとも信用できない。

 

アプリといえど、婚活をしている以上、お互いが同じ土俵でやり取りしないと。現実のお見合いだってそうだ。顔を見せて、そして話をするではないか。そして何より、愛ちゃんという存在がいることがまだ自分を支えてくれていた。

 

ひなちゃんには結局返信をせず、そして向こうから追撃もなく、このままお別れとなった。お別れというのは変かもしれない。向こうは男か業者かもしれないんだから。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ