アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

期待と不安

愛ちゃんとは順調にやり取りをしていた。趣味のことから仕事のことまで、毎日5通程度のやり取りだ。PairsもOmiaiも1ヵ月で有料会員登録を解除して無料会員に戻っていた。

 

 

というのも、愛ちゃん&ひなちゃんと順調だったからもういいかなと思って。こうなったら愛ちゃん一筋で突っ走るのみ!思い切ってLINEを送ってみた。

 

「愛ちゃん、今日もお疲れさま。愛ちゃんとやり取りしてると楽しいです^^ 良かったらそろそろ実際に会ってみませんか?土日どちらでもいいので、また愛ちゃんの都合を教えてね。最初は気軽にお話ししたり食事しましょう!」

期待と不安が交錯していたが、心地の良いドキドキ感だった。

ひなちゃんのことがあって少し凹んでいたが、前を向くしかない。愛ちゃんへLINEを送って、ただひたすら返信を待つ。こういう時の時間はいつも以上に長く感じる。

 

まだかな?今日は忙しいかな?もう遅いし寝てしまったかな?期待に胸を躍らせながら思考を巡らせる。しかし数十分待っても来なかった。

 

やっぱり急すぎたか。引いてしまったかもしれない。今度は不安の気持ちが襲ってくる。ここで追撃のLINEをしてしまってはいけない。

 

時間は0時になろうとしていた。日付が変わってしまう。明日も仕事だし寝るしかないな・・・そう思ったとき、携帯が鳴った!

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ