アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

2回目のデート⑦

同人系ショップは店内を一通り見て回っただけで終わった。愛ちゃんも興味本位で入ったのだろうか?そして早々に店を後にし、目的地を目指す。・・・ところが。

 

 

私が思っていた場所はこの同人系ショップだったため違っており、一本、道を間違えたかな?としばらく歩いてみた。ところがその店が見当たらない。

 

また同じ道に戻ってきてしまった。愛ちゃんはポケモンGOをやりながらついてきていたが、さすがにおかしいと思ったのか、立ち止まってこう言った。

「お店まだですか?もしかして道に迷ってます?でしたら検索しましょうよ。」

 

ちょっと怒り気味だった。これはヤバい・・・

確かに今はスマホがあるのだから、さっさと検索すれば良かったのに、その時はなぜか頭が回らなかった。もたもたしていると、愛ちゃんは自分のスマホでサッと検索をしてくれた。

 

情けないが、愛ちゃんの案内でそのお店まで辿り着く。どうやらこのお店も移転していたようで、またしても事前調査が足りなかった。愛ちゃんは何も言わなかったが、暗雲が立ち込めてきたように感じた。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ