アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

2回目のデート⑨

店を出るとまだまだ時間は余っていた。私の想定とだいぶ予定が変わったので、迂闊にも次の手は考えていなかった、ピンチ

「楽しかったですねー。次はどうしましょう?」

 

 

駅方面へ戻りながらしばらく雑談をしつつ、行き先を考える。

「暑いし中がいいよね。となると、ゲーセンとかカラオケとか、どっか行きたいところがあれば何でもいいよ。」

 

「カラオケ!いいですね♬行きましょうよ。」

あっさりとカラオケに決まった。しかしこの界隈の店は全く知らず、たまたま見つけたカラオケ店も値段が気になってしまってスルーする。

 

「とりあえず帰りながら探そっか?愛ちゃんチ方面とか、少し離れたところで良ければ知ってるとこもあるし。」

「それでいいですよ。でも私が知ってるトコは小さいので空いてるか分かんないです。」

 

「じゃあ俺が知ってるトコ行こっか?そんな混んでないから大丈夫だと思うよ。」

そうして車に乗り込んだ。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ