アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

Pairs&Omiaiマッチング

しばらくするとOmiaiから通知がきた。

「としおさん、はじめまして!私はあやと言います。こちらこそよろしくお願いしますね。」

やはり返信があると一安心。

 

 

すぐさまこちらも返信した。

「あやちゃんって言うんですね。プロフィールにお酒が好きとありましたが、よく飲みに行くんですか?お好きなお酒もあったら教えてください^^」

 

まさかこんなにすぐマッチングするとは思わなかったし、いきなりやり取りができるなんて思いもしなかった。嬉しい誤算で沈みかかっていた気分が上昇する。そうするとまたしても嬉しい誤算が!今度はPairsから通知がくる。

 

マッチング相手は20歳の女性で、同じ県に住む人だった。一瞬年齢と県名を見て「愛ちゃん!?」と思ったが、そんなはずはなかった。いや、そうだったら逆に困ってしまう。一人であたふたしながらPairsを開き、メッセージを送る。

 

またまたテンプレっぽく送ると、こちらも程なくして返信がきた。

「メッセージありがとうございます。と言います。としおさん、こちらこそよろしくお願いしますね!」

 

・・・こちらも敢えて聞かなかったのだが、名前はニックネームのままだった。まあやり取りできればいっか。

 

こんな感じで再スタートは上々の立ち上がりとなった。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ