アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

違和感

えみちゃんと順調にやり取りが続いている中、あれ?と思うこともあった。どこか噛み合わないというか、相手のことが掴めないというか、もう一歩踏み出せない原因にもなっていた。

 

 

以前:「えみちゃんって○○市なんだね。ウチの隣町だから近いね。」

  :「近いですねー!合併しててもおかしくなかったから親近感湧きます^^」

今回:「○○市もウチの市も似たようなもんだから、一緒の地域みたいなもんだね!」

  :「うーん、それは違和感あります。○○市は○○市ですから。」

 

一瞬「??」ってなった。親近感湧いていたのではなかったのか?なんか1人で盛り上がってたみたいで恥ずかしくなってしまう。えみちゃんだからなのか、女性だからなのか、掴みどころが無くて難しい。

 

えみちゃんとやり取りを続ける一方、ParisやOmiaiでの活動も続けている。月末にもなってくると、「いいね」の押せる回数も限られてきてしまう。

 

そうなると押したい人には押した状態だし、「いいね」をどの子に押すか非常に悩んでしまう。それでも考えに考えて押していった。

 

そこからマッチングに至る人もいるが、相変わらず1,2回のやり取りで途絶えてしまうことが多くて凹みそうになる。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ