アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

初回デートの手応え

そうして向かった先はどこにでもあるファミレスだった。めぐちゃんの様子も変わりなかったし、多分大丈夫なんだろう。夕食も車内と同じように談笑しながら食べることができた。自然と話題が出てきて話し続けられるのっていいな。

 

 

時間は8時を回っている。1回目のデートだし、今日はここらで切り上げよう。

「めぐちゃん、今日はありがとう。楽しかったよ!」

「こちらこそありがとうございました。私ばっかり話しちゃってゴメンなさい!」

 

「いやいや全然気にしなくていいよ。面白い話ばかりだったし(笑)」

「今度はとしおさんの話もいろいろ聞かせてくださいね。」

 

おっ、めぐちゃんの方から次の話が出た。これは逃せない。

「うん、ぜひ。じゃあまた次休み合う日に会おうよ!次はいつが土日休み?」

 

「確か3週間後だったと思いますが・・・また確認して連絡しますね。ぜひお願いします。」

確定ではないけれど、次のデートの約束も取り付けられた。よし!

 

「じゃあ気を付けて帰ってくださいね。またラインします。」

めぐちゃんに見送られ、車を走らせた。

 

帰り道はとても充実した気持ちに包まれていた。充実してるって本当に幸せなんだな。めぐちゃんのこと、もっと知りたい。デートして良かった。やっぱり実際に会うことは大事だなと改めて感じた1日だった。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ