アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

楽しく乾杯

時間は19時、土曜日ということもあって人は多い。案内された個室は端っこのほうで、個人的には居心地良さそうで良かった。すっかり寒くなってきた季節、お互い格好はもはや冬のようだ。

 

 

「さすがに中は暖かいですね。」

そう言って今日も着用していた帽子と、上着を脱ぐめぐちゃん。帽子はトレードマークと言ってもいいだろう。今日のも似合っていた。

 

「じゃあとりあえず飲み物と適当に食べ物頼みますか!」

そうして頼んだのは、お互いチューハイだった。・・・いきなり日本酒や焼酎では悪酔いしそうだったので止めておいた。ビールは好きだけど他が飲めなくなる体質なので、これも止めておく。

 

しばらく話しているとすぐにチューハイがきたので、

「じゃあ、お疲れさまでした、乾杯!」

めぐちゃんもお酒好きだけあってグイッと飲む。これはお互い飲むことになりそうだ。お酒は好きだけどそんなに強くないから自重しなくては。 

 

・・・お酒を飲み、食事をつまみながら、話はいつものラインの感じで進んでいく。お互いの仕事のこと、見ているアニメのこと、前回のデートのこと、時間を忘れて楽しく話をしていった。が、今回はこれで終わらせてはいけない。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ