アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

急展開!結婚と住む場所

「仲良い家族って憧れるよね。ウチもみんな仲良いから気持ち分かるよ!文字見てるだけでともちゃんの幸せが伝わってきます^^」

 

 

お互いの話をして、どんどん距離が近付く感じがした。話が深まっていくのはもちろん嬉しいし、むしろ大歓迎だ。しばらく間をおいて、ともちゃんからLINEが届く。いきなりド直球だった!

 

「としおさんも家族仲良いんですね(名前はLINE交換時にお互い伝え済み)。としおさんは、将来結婚するってなったとき、住む場所にこだわりはありますか?」

 

・・・一瞬固まってしまった。【結婚】というフレーズと【住む場所】というフレーズは、なかなか核心をついたものだ。でも真剣に考えているということだ、ここは誠意を持って返そう。

 

「そうですね、地元でやっていけたらと思っているよ。これまで家族に迷惑をかけてきたこともあって、これからは恩返しがしたいし、仕事も順調になってきたから。だからこっちに来てくれると嬉しいかな^^」

 

「そうなんですね・・・私もこだわりがあって、結婚は絶対〇〇市でしたいんです!やっぱり家族が大切で、両親やお姉ちゃんたちの近くにいたくて。ずっとここで育ってきたから。」

 

これは・・・強い想いが伝わってくる。自分も同じような気持ちだけに分かってしまう。いろいろ思考を巡らせるが、気持ちに嘘はつけなかった。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ