アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

原因不明の自然消滅

少し違和感を感じながらもM.Kさんとのやり取りを続ける。

「確かに△△県の方が遊ぶところも多いしいいですよね。私も以前は住んでいたことがあるんですよ。今は地元に戻っているのでなかなか行く機会がありませんが^^;;」

 

 

「同じ県内でも私はとるてさんのほうの▢▢市にはあんまり行ったことありませんね~。そういえばとるてさんもバツイチなんですね。私もプロフィールのとおりバツイチなんです。子供はいません。」

 

「ウチの方は田舎のほうだからね。バツイチ同士ですね。理由はいろいろありますが、お酒、ギャンブル、浮気、暴力や借金では無いと言っておきます^^;; 今後しっかりお話できればと思っています。M.Kさんの理由も聞いていいですか?」

 

バツイチ同士ということだからか、自然に離婚原因について言及していた。

ところが、それまで割とすぐに返信のあったメッセージが、これを境に途絶えてしまった。結婚式から帰ってきた今もまだ。もう4日以上無いので、自然消滅という形だと思う。

 

考えられる要因は、いきなり離婚原因の話をされて不快だったか、私の離婚原因を疑っているか、自分の離婚原因を言いにくいか、田舎のほうが嫌なのか、真新しい人が見つかったのか、それはいろいろ考えられる。

 

しかし考えたところで分からないし、手順もそんなに悪くなかったとは思っているので、割とすんなり受け入れられた。気持ちを切り替えていこう。

 

来週はいよいよともこさんと会う日だ!そして婚活イベントも控えている。頑張ろう!

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ