アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

別れた後に気付いたこと

そうしてともこさんと別れた。あっという間の2時間だったな。ここまでの道のりを考えると決して気軽なものではなかったが、仕方が無い。

帰りの道中、冷静になって考えるといろいろ分かってきたことがあった。

 

 

店の候補をいくつか挙げたときに却下された店は、恐らく同じように婚活で使用した店だったのだろう。そしてLINEを教えなかったのは過去に嫌なことがあったか、この人と決めるまでは会ってから判断しようとしているのだろう。

 

実際に会って話していて感じたのが、写真とは違って笑顔は割と少なくて何か抱えているということだった。同じように心に傷を負った経験があるのか、心に闇を抱えているのか。お互い様だけど、こういったことは相手に分かってしまうことなのかもしれない。

 

最後に駅で路線を聞かれたのも、相手が言った路線とは反対の路線に乗ることで、この駅で別れるようにしているのかもしれない・・・と、あくまで想像の範囲ではあるが、こんなことをぐるぐると考えてしまった。

 

終わったことだ、いつまでもくよくよしていても仕方がない。さあ、明日は婚活イベント!気を取り直して明日も頑張ろう!そう心に誓って家路についた。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ