アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

恋活&婚活アプリを利用してみて

ともこさんとのデートに失敗し、帰路はさすがに落ち込んでいた。でも家に着き、頭を切り替える。明日はいよいよ地元の婚活イベントだ!今までアプリで知り合って会っていたものとは全く毛色が異なるので、期待と不安が入り交じっている。

 

 

恋活&婚活アプリはネット上で手軽に探すことができ、条件で検索してやり取りができることが最大のメリットだと思っている。普段出会えない人と知り合えるというのは、とても素晴らしいことだ。

 

しかし『手軽』に『条件』で探すことができるが故に、より良い人を探し続けてしまうというデメリットもある。これにハマる人はいつまでたっても決めることができず、延々と婚活をし続けるという悪循環に陥ってしまうだろう。

 

一方で婚活イベントはどうだろうか?初めから同じ目的を持った男女が集まり、いきなり顔合わせをして話ができるのである。これこそが最大のメリットではないだろうか?

 

これまでアプリを使っていて分かったことが、どれだけ『手軽』であろうと会うまでの道のりはとても長いということ。そして会ったとしてもネット上でのやり取りとは違う可能性もあり、上手くいくとは限らない。

 

女性側からしたら、会うことは割と簡単だと思う。本人が会いたいと言えば男側は喜んで会ってくれる人が多数であろう。しかし男性側は会いたいといって会えるものではない。もちろんその人にもよるが、都市部や抵抗の少ない若い世代ほど、ハードルは低くなるだろう。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ