アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

地元婚活イベント①~お見合い回転寿司③~

【Eさん】

Dさんの隣の席にいた29歳の女性。帽子を被っていて、こちらも綺麗系の人だった。

「Dさんとお友達なんですね。今聞きました(笑)」

「そうなんですよ、一緒に参加してみようって(笑)」

隣の市くらいだと、地元ネタで盛り上がれるので・・・と言っていると3分なんてあっという間に過ぎ去ってしまった。

 

 

【Fさん】

同じ△△市出身の30歳の女性。短髪でボーイッシュな感じの元気な人だった。

「同じ△△市出身ですね。」

「ホントだ~!えっ、どの辺りに住んでるんですか?高校はどこですか?」

「◇◇ですよ。高校は☆☆です。」

「えっ、結構通りますよ。どの辺ですか?私は▢▢です。頭良いんですね。」

と、逆にいろいろ聞かれることになった。

 

【Gさん】

✖✖市に住む28歳の女性。目がクリっとしてて可愛い印象だった。終盤だったこともあり、いろいろお話をしたものの何を話したのかあんまり覚えておらず・・・( ̄▽ ̄;) この辺りまでくると緊張も何もなく話せた。

 

そして最後の人との会話が終わると「はい、みなさんお疲れさまでした。これで終了となります。少し席のほうでお待ちください。」司会者の声が会場に響いた。ようやく終わった・・・と思うと同時に、あっという間の2時間あまりだった。

 

とても楽しかったが、はっきり言ってかなり疲れてしまった。やはり30人は多過ぎるだろう。そのおかげでいろんな人と話せて、興味深い人も分かったので良いけれど、こういったイベントはもう少し少数のほうが良いとも思った。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ