アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

地元婚活イベント③~グループ別合コン⑦~

【6店舗目】

最後となった6店舗目も、3店舗目と同じ立ち飲み形式だった。 違うのはさっきよりも照明が暗めでバーのような雰囲気で良かった。必然的に女性陣ではAさんがいる。

 

 

早速Aさんの近くに行き話をしようとするも・・・店主も含めて全員で食べ物や飲み物について感想を言い合うような場になってしまっていた。こうなるとなかなか1対1で話すのは難しくなってしまう。

 

Aさんも他の女性陣と楽しそうに飲んでいて、なかなか隙が見当たらなかった。酔っ払ってしまったのか、はたまた婚活という目的を忘れたのか、良い相手がいないのか、男性陣は眼中にないといった感じだった。

 

そうなるとこちらの気持ちも沈んでしまったので、単に楽しく話をして飲食する時間を楽しむことにした。そしてこの時間も終わりを告げ、いよいよイベントが全て終了!婚活イベントはクライマックスを迎える。

 

ここまでを振り返ってみると、クジ運は最高に良かったと思う。男性陣も協力的でありながらライバルになるような人はいなくて、それぞれが交錯することなく女性と話せていた。

 

そして私がお見合い回転寿司で「いいな」と思った女性7人は、見事なまでに6つのグループに分かれてくれていた!これは時間を無駄にすることなく、1人の女性に集中できた(Fさんを除くw)ので、形としては申し分なかった。

 

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ