アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

高まる緊張、いよいよカップル発表!

「はい、みなさん書けましたか?今から回収しますので箱の中に入れてくださいね。集計が終わるまで、しばらくお待ちください。」

係の人が回ってきたので箱に紙を入れると、隣の男性が話しかけてきた。

 

 

「どうでしたか?こういうの参加するの2回目なんですが、難しいですよね。」

歳は私より若い、優しそうな男性だ。

 

「やれることはやったかな、初めてなんだけど疲れたよ。2回目なんですか?」

「1回目はもちろんダメだったんですが、今回も難しそうです・・・」

 

聞くと彼は30歳、仕事も堅い仕事をしていてカップル成立しそうなものなのに、それでも難しいのか。それを聞くとなんだか不安になってきた。

 

彼としばらく雑談を交わし、意気投合してLINE交換までしてしまった。これも婚活あるあるなのだろうか?今後も見据えて同士がいるのは心強いし、彼とは話が合いそうだ。

 

ざわつく会場の中、司会者の一声で一気に緊張が走り、会場が静まり返った。

「はい、大変お待たせしました。集計が終わりましたので、早速カップル発表を行います。呼ばれたかたは前へ出てきてください。成立したカップル数は・・・5組です!」

 

これが多いのかどうか分からないが、胸の鼓動が高鳴ってくる。ドキドキドキドキ、胸が苦しい。神様、呼ばれますように!

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ