アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

ゼクシィ縁結びコンシェルジュ機能を使う

【さやさん】

縁結び上でやり取りを続けているさやさん。趣味も合いそうで、ところどころ面白い部分も垣間見えて良さそうな人だ。やり取りを初めて2週間以上経っていたので、そろそろと思い行動に出た。

 

 

「さやさん、お疲れ様です。よろしければそろそろ会ってみませんか?コンシェルジュ機能で申請しますので、よろしくお願いします。m(__)m」

 

そしてコンシェルジュ機能を使って、さやさんへデート申請をした。この機能は2人の間にゼクシィ縁結びの担当者(コンシェルジュ)が入って、代わりに日程や場所の調整をしてくれるのだ。

 

そのため本来は「会いませんか?」といったメッセージを送る必要はない。奥手な人やプライバシーを極力守りたい人には、とても優れた機能だと思う。相手側はこの申請を受けて、承諾するか断るかを選べば、コンシェルジュが代わりに返答してくれる。

 

しばらくして、さやさんからの返信と共にコンシェルジュからも返信がきた。デートの成立通知だ!良かった~ε-(´∀`*) 私はこの機能はいいと思いながらも、基本的には直接のやり取りで決めていきたいと思う。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ