アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

カフェデートを終えて

ゆうちゃんとのプチデートも無事に終わり、この日は仕事も捗った。こういうときに男って単純だなって思う。これは自分だけではないだろう。理想は何事にも動じない心かもしれないが、恋愛や家庭が上手くいっているとパフォーマンスも上がる。

 

 

帰宅後、ゆうちゃんへLINEした。

「ゆうちゃんお疲れさま~今日はありがとね。いろいろ話せて良かったよ。忙しいと思うけど、また日にち合わせてどこか行こうよ!今度は子供と一緒に^^」

 

しばらくすると返信があった。

 

「お疲れさまです!こちらこそありがとうございました。たくさんお話できましたね^^ 参観も無事に終了しました。子供たちと一緒に会える日、楽しみにしていますね☆またお休みの日連絡します。」

 

この後もいつもどおりに数回やり取りをした。子供たちの寝かしつけもあるので、大体9時~10時にはやり取りを終えるが、ペースが分かってきてお互いそれくらいの時間に「おやすみ」を伝え合えるようになった。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ