アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

さやさんとお見合い②

2回の乗り換えを経て、ようやく目的地である駅へと到着した。初めてのところだけど、結構都会だな~。電車を降りて周囲を見渡す。集合時間にはまだ時間があったので、さやさんもまだ来ていないだろう。

 

 

改札を出てふと目に入った女性が、さやさんっぽく見えた!しかし写真で見た印象とは違っても見えるし・・・集合時間まではあと10分、早く来ている可能性もあるだろう。

 

しかし確信が持てなかったので眼鏡をすることなく、しばらく様子を見ていた。その間にもたくさん人が往来していく。待ち合わせをしているらしき女性は他にもいるが、明らかにさやさんとは違っていた。

 

集合時間5分前くらいにさやさんからLINEが入った。

「お疲れさまです。到着しましたので改札前の辺りでお待ちしていますね。グレーのコートを着ています。」

 

・・・ということはやはり最初にさやさんと思った女性だろうか?グレーのコートだし、携帯に目を落としている。こちらも時間になりそうだったので眼鏡を装着し、さやさんへLINEを返す。

 

「到着しました!すぐ行きますね。」

するとさやさんらしき人は携帯から目を離し、辺りをキョロキョロし始めた。やっぱりこのかたがさやさんだったか!

 

さやさんも私に気付いたらしく、お互い歩み寄った。

「さやさんですか?」「としおさんですか?」

「はじめまして、よろしくお願いします。」

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ