アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

お見合いのちお見合い

【メイさん】

メイさんとは長文のやり取りが多いためか、平日は1通ずつ、休日は数通のやり取りをしていた。以前も書いたが、縁結びという婚活サイトで知り合ったかたなので、真面目に婚活している人が多い印象があり、結構突っ込んだ話を交わしていた。

 

 

ともちゃんのように絶対に地元を離れられない!ということだと、会う意味が無くなってしまうので、この辺りのことを少しずつ解消していった。今のところそういった懸念材料は無さそう。

 

しかし若いのに婚活に真面目に取り組んでいるのは、少し意外だった。いわゆる恋活アプリであるPairs、Omiaiは若い層が多く、結婚まで考えている人は少ない印象だったが、婚活アプリ・サイトとなると年齢層はグッと上がる。

 

そういった意味でも若い人というのは希少だし、それだけで目立つ。ただ調べていると、最近では若い層も婚活市場にどんどん入ってきているようだ。真意はどうであれ、昨今の婚活事情に憂慮した人たちが早めに動いているとも考えられる。

 

それはさておき・・・

いよいよメイさんと会う前日となった。

 

「メイさん、いよいよ明日ですね。よろしくお願いします。m(__)m 12時に○○駅集合ですね。着いたら連絡します。」

 

「こちらこそよろしくお願いします。m(__)m 遠いところ申し訳ありませんが、気を付けてきてくださいね。私も着いたら連絡しますね。」

 

その後数通のやり取りをして、明日を迎えることになった。

 

メイさん、どんな人だろうか?いろんな人とやり取りしたり会ったりしているうちに、緊張感はほとんど無くなってしまった。これが慣れというものだろうか?馴れ馴れしくならないよう、緊張感はある程度持たなくては。

 

2週連続のお見合い、今度はどうだろうか?期待と不安が交錯するが、今度はしっくり合う人だといいなぁ・・・と、良い方向に考えて眠りについた。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ