アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

メイさんとお見合い③

以前にも書いたが、正直サイトの写真を見た感じではあまりタイプの女性では無かった。しかし話してみないと分からないと思い、やり取りを続けていた。

 

 

その中ではちょっと変わった一面はあるものの、真面目でしっかりした子だなという印象を持っている。

 

話を戻そう。

 

実際に見るメイさんは、その写真よりも更に、なんというか、タイプではない女性だった。批判を覚悟で書くが、やはりある程度の外見も大切だと思う。人にはそれぞれ許容範囲というものがあると思うが、残念ながら許容範囲外だった。

 

この先、恋愛⇒結婚と発展していったとして、ずっと一緒にいる相手を探すのが婚活。結婚のみを目的にしているなら話が違うかもしれないが、そうでない場合は今一度原点に立ち返る必要があるだろう。

 

「何のために婚活しているの?」

 

これまでの人生経験や恋愛経験、そして婚活経験で得た情報からすると、こういった場面で帰ってしまう場合もあるようだ。ドタキャンというやつだろうか?しかしそれは私には到底できない。いくらなんでも相手に失礼だろう。

 

何より話してみないと分からないこともあるかもしれない。そんなことを自分に言い聞かせながら、メイさんらしき人のもとへ近付いていった。

 

「すいません、メイさんですか?」

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ