アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

初心にかえり、結婚について考える

帰りの電車の中、頭の中をいろんな思考が駆け巡る。もう1年になろうとしている婚活、何のために婚活しているんだっけ?

 

 

単に結婚したいだけなのか?いや、そうじゃない、結婚に幻想を抱いてはいけない、それは1回目の結婚で嫌というほど痛感しているはずだ。

 

そこで自分が婚活を始めた時の気持ちを再確認してみる。確か「ホントに気の合う人がいたら、もう1度結婚したい。でも、無理して結婚をするのはやめよう。」だった。

 

婚活をしているとつい忘れがちになってしまうが、本来の想いはこの想いだった。そう考えると、りえちゃんは結婚相手には考えられなかった。もうこんな年だし、恋愛するとかそういう考えもない。

 

直球で言ってしまうと、やはり見た目が好みじゃないというのは大きな要素を占めていた。慣れる・・・とはいうが、ずっと一緒にいる相手、そうまでして結婚したいかというと嘘になってしまう。

 

あと、ディズニーにそこまで思い入れがないので、年に10回以上行くということも難しいと思った。なんならツムツムもやっていたし、それなりには分かるけれど、りえちゃんレベルとなると自分も大好きじゃないと苦痛になるだろうな・・・

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ