アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

ゆうちゃんと2回目のデートの約束

いつ返信があるかドキドキしながら待っていると、しばらくしてから返信があった。

「としおくんもお疲れさまでした♬そうですねー、でしたら来週の土曜日なんてどうですか?」

 

 

良かった、デートの約束が取り付けられた。ホッとして返信する。

「OK!じゃあ来週の土曜日に会いましょう^^ 子供も一緒だし、どこか出掛けようか?行きたいところがあれば気兼ねなく言ってね。」

 

初めて子供に会うのに、どこがいいのかサッパリ分からない。近場で食事しがてらが良いのか、公園でのんびりが良いのか、遠出した方が良いのか、全く分からないので、ここはゆうちゃんにお任せすることにしよう。

 

お任せするとはいいつつも、子供を交えてのデートを想像する。変に構えすぎてもおかしいし、自然体が一番だよな。友達感覚で接して、一緒に遊べるのがいいのかな、なんて考えていると、ゆうちゃんから返信があった。

 

「はい、よろしくお願いします☆そうですね~じゃあ私のほうで考えておきますね!子供たちにも聞いてみます^^」

 

まだデートまでは1週間以上ある、それまでに決めればいいから慌てる必要もないだろう。それよりもゆうちゃんに会える、子供たちに会える、そのことで頭がいっぱいになっていた。楽しみだな。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ