アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

葛藤葛藤葛藤

「今日はガッツリ食べたかな?^m^ 子供たちとは最初はドキドキしたけど、2人とも人懐っこくて元気をもらえました!再来週、楽しみにしてるね。また明日から頑張ろう(`・ω・´)b」

 

 

それからはやはりというか、返信は無かった。まあ再来週のデートの約束はできているし、こちらとしては待つしかない。それにメッセージには大抵絵文字が入っているので、そこはこれまでの経験上ちょっと安心できる要因の一つだった。

月曜日からの仕事は気にしていないと言えば嘘になるけど、なるべく平常心でいるよう、仕事に集中した。それでも心のどこかでは返信を待っている自分がいる。

 

これまでの婚活アプリ&サイトのマッチングやデートとは違い、ゆうちゃんとは婚活パーティーでマッチング、2人でのデートを経て子供たちを加えたデートもした。・・・それなのに、どこか落ち着かない

 

なんだろう?この気持ち。

ゆうちゃんのこと、好きで告白した。

子供たちのことを含めて、真剣に将来を考えようと思って告白した。

 

それなのに、渇いている。心が。

 

そう考えると自分の気持ちに自信が無くなってくる。しかしその程度の気持ちでゆうちゃん達に接するのは失礼極まりない。これからゆうちゃん達とは関係を構築していくんだから、じっくり向き合わなくてどうする?

 

そんな葛藤を抱えたまま、日にちだけが過ぎていった。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ