アラフォーバツイチ子持ち男の婚活奮闘記

婚活に圧倒的に不利と言われる悪条件を持った男の記録です

心境の変化による受け止め方の違い

帰宅後もいつものように。

 

ゆかりちゃん、せりかさん、ごまさん、mooさんとメッセージを交わす。そんな最中、LINEが届いた。LINEといえばゆかりちゃんとやり取りしているから、ゆかりちゃんかな?と思って見ると・・・

 

 

なんとゆうちゃんからだった!!

 

ゆうちゃんからLINEが届くのは10日ぶり。

 

やはり今週のデートのことは覚えていてくれたのかな?と嬉々としてLINEを開く。もう4日後だし、そろそろ予定を詰めていきたい。前回は遊園地で遠出したから、今度は近場の公園で子供たちと遊ぶのもいいな。

 

そんなことを一瞬のうちに妄想しながら、目に飛び込んできたメッセージは

・ 

「ごめんなさい、日曜日都合悪くなっちゃいました💦また連絡しますね。」

このメッセージを見た瞬間の反応は「またか」だった。

 

前回のデートの前にも一度こういうことがあったが、その時も代案などが無くて非常にヤキモキしてしまったことを思い出す。その時はこちらからメッセージを送ったことで、代案を聞き出すことができたが・・・

 

当時と違うのはほとんどショックを受けなかったことだった。

どこか諦めの境地というか、予想できたことだったからだろう。

 

告白してからどうも関係がおかしくなってしまったように思う。でも、告白したことには何の後悔もないし、あのまま告白せずに関係を続けていたとしても、気持ちを先延ばしにするだけで日々葛藤していたように思う。

 

正直ひなたくんとひろとくんのことは気になる。

でも、子供は大切だけど、それはゆうちゃんあってのことだ。

   

にほんブログ村 恋愛ブログ 40代男性 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ 再婚活・再婚活動(本人)へ にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ